ゲストが満足する料理って?結婚式の料理選びのポイントを押さえよう!

テーマに合った料理に決める

結婚式の披露宴でゲストに満足してもらえる料理の決め方は、結婚式のテーマや出席するゲストの顔ぶれ、披露宴の雰囲気などを十分に考慮した料理にすることです。ただ主役2人がメインの披露宴なので、一番大切なことは2人の考えるイメージに良く合った料理であることです。披露宴を行う会場にもよりますが、特別な婚礼メニューとしての料理を考案してくれるところや、地元ならではの食材を盛り込んだサービスを提供するところもあります。そして主役の2人が考えたオリジナルな料理コースを、事前に会場関係者と打ち合わせを行うことで、作ることが可能な会場もあります。多くの会場では定期的なブライダルフェアや試食会などを開催しています。そのため披露宴での料理を考えている人は、参加してみることをおすすめします。

フランス料理と和洋折衷料理そして和食

披露宴でゲストに満足される料理として一番多いのがフランス料理です。日常生活の中で食べる機会が殆ど無いキャビアやフォアグラ、オマール海老と言った高級食材を堪能できます。会場によって違いはありますが、食材や品数などがコースによってランクで分けてあります。そのため事前の試食や確認が必要です。またどんなゲストにも受け入れられる料理スタイルなら、フレンチと日本料理を組み合わせた和洋折衷料理がおすすめです。料理のリクエストがゲストの年齢層に幅広く対応できることがメリットです。そして和食は華やかな食材の盛り付けと和の器で目を奪われるのが特徴です。普段味わうことが少ない日本料亭のような料理を、選んで見るのも祝いの席には合うでしょう。